検索フォーム

free

記事は更新中。ブログは工事中。 お問い合わせ

Amazon

はてぶ

最新記事

最新コメント

記事ランク

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

カウンター

ランキング

Head Line


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「魔法」の設定がめちゃくちゃ練られてる作品を教えてください!

魔法事典


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 21:37:29.40 ID:Gd82ZorZ0

ハリーポッターとか糞すぎて見てられないんです!


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 21:38:32.01 ID:D5jUWa5s0

ネギま


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 21:43:07.28 ID:DCpGZ2hV0

>>3
ネギま大好きだったけどあの長ったらしい魔法解説は読む気がしなかった。
っていうかなんでアレ途中で無くなったの?寂しいんだけど


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 21:44:25.06 ID:lFy0Me2b0

>>31
アシさんだかが書いてて、その人が辞めたんじゃなかったっけ?

あれなくなってから買うの止めたよ俺



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 21:38:50.63 ID:NTceoYzti

FF8


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 21:39:15.79 ID:Rf83+lUai

>>5だな


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 21:41:43.46 ID:AWpedCXJ0

>>5


115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:19:17.93 ID:TEvfVuuQ0

>>5
これだな
確か魔女以外は擬似魔法だったんじゃなかったっけ


12: 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/08/31(水) 21:39:49.29 ID:BjwopNjP0

スレイヤーズ


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 21:40:41.62 ID:E+YiwdOy0

>>12 で出てたわ


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 21:40:37.51 ID:+v2jnzJS0

オブリビオンは魔法書読むだけで日がくれていく


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 21:41:12.25 ID:0XMu3LBU0

オーフェンも結構細かい


135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:28:15.36 ID:36pK2Lm00

>>22
オーフェンの魔法設定は面白いよな


163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:43:00.12 ID:PKuJ7KHf0

>>135
魔法と魔術を明確に区別してるのは面白い。今じゃ珍しくないけど昔はあんまりなかった気がする。


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 21:43:26.72 ID:wSBcAyol0

ネギま!の魔法解説は正直すごいと思う


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 21:48:19.92 ID:oJwmctqf0

魔法の設定が細かい外国産のファンタジーってあんの?


228:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/01(木) 00:05:29.50 ID:ukqu+4xl0

>>40
亀だけど、元々外国産のファンタジーは設定長ったらしく解説するところから始まるものが多くて、
それがだんだん嫌がられるようになったからハリポタが受けたって聞いたことがある


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 21:55:32.24 ID:KqKEsuCe0

円環少女


201:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 23:23:21.49 ID:xuXBzyFG0

円環少女って言おうと思ったら>>51で出てた
一般人というか地球人ほぼ全員が上条さん以上の魔法消去能力の持ち主というイカレスタイリッシュ設定
五感のどれかで感じたら魔法は消えるというすさまじさ


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 21:58:16.32 ID:dfLgm2ti0

最近だとマギ
まどかじゃないぞ、サンデーのアラジンのやつな


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 21:58:57.09 ID:q+7JSHys0

マテリアル・パズルしかないだろ!
未だに矛盾が一切無い漫画だぞ!!


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 21:59:33.71 ID:tIZYkiT20

>>59
いまだにも何も投げっぱなしでおわっとるがな


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:01:21.24 ID:lFy0Me2b0

>>60
終わってないって何度いえば


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:02:30.60 ID:tIZYkiT20

>>64
クロイツも投げて
別のやってんじゃん


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:03:11.95 ID:lFy0Me2b0

>>70
普通に連載しとるがな……今ようやく現在につながりそうだってのに


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:05:49.98 ID:x/Sz4vgw0

逆に魔法の設定が適当すぎると思ったのがバスタード


83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:06:28.58 ID:tIZYkiT20

>>82
設定以外も全て適当じゃん


90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:09:47.99 ID:Jc7kMrvB0

ハリーポッターって読んだ事ないけど世界観解説本とか出てたろ。なのに適当なのか?


95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:12:03.11 ID:u8t8FH2A0

>>90
家族愛が題材だし
ヴォルヴォルにも杖のおかげでへっぽこハリーが勝ったようなものだからな


107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:17:49.08 ID:hFBcB0Q20

>>90
滅茶苦茶練られてるよ
ただ呪文が体系化とかされてるわけではないからそういう意味では練られてない。>>1が糞と言うのは恐らくそこだろう
まあ呪文を体系化することは魔法の神秘性を損なうことに繋がるって意見もあるし仕方ないかもしれん


94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:11:32.01 ID:zZneuVp80

とある魔術とかネギまとかどうしてもただのオサレバトルなんだよな
設定あっても活かされてないし


99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:14:12.91 ID:tIZYkiT20

>>94
別に禁書もネギまも
オシャレを目指そうとしたわけじゃないだろ
オサレ師匠はオシャレにしようとした結果があれなんだから


96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:13:22.52 ID:6UBy5YxS0

アルトネリコ
魔法が音科学という科学になってる


101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:15:21.53 ID:fSZx8YNgi

>>96
あれを通常の魔法に含めていいのか解らないけど設定は練られてるよな
俺は好きだ


108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:17:51.10 ID:6UBy5YxS0

>>101
俺も好きだ
まさかvipで同じ意見のやつがいるとはwww


111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:18:24.58 ID:x/Sz4vgw0

サガフロ2
全ての生き物や小石などにも魔力がある魔法世界が舞台
とある王国で生まれつき魔力の無い王子はおちこぼれとして国を追われる
んで自分を追い出した王国に復習し世界を力ずくで統一させようとする物語


140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:30:00.14 ID:Jc7kMrvB0

>>111
あれは自然物やツールから力を貰ってるって設定が良かったな
個人的に魔法が呪文だけで発動するって設定には違和感を感じてしまう
なんか強い存在に対して呼びかけて力貰ってるとかなら納得できるけど


119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:20:35.19 ID:FBeJGraP0

ガッシュの呪文は威力とか性質とか細かく設定されてたな


149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:34:44.96 ID:Rpc0xbe30

>>119
あれガキの頃はなんも考えずに読んでたけど、今読み返すと結構法則性あるんだよな
~オウは獣の形、とか


129: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/08/31(水) 22:25:31.14 ID:+tbTAvS7i

魔法と魔術は何が違うんだ


134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:27:44.30 ID:SKx1tp1f0

>>129
魔法はなんでもありの二次使用もの
魔術は実際に存在するし術だから設定がないと訳がわからなくなるのもって感じか?


145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:33:17.42 ID:fRbeySfS0

>>129
型月世界で言うと現実の技術で実現できるかどうか


138: 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/08/31(水) 22:28:56.39 ID:w3+RX2oK0

ロードスというかソードワールドがでてないな、あれも色々設定があった


180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:57:40.85 ID:fYejBJAZ0

>>138
ソードワールドは知ってる人は少ないだろ多分


184:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 23:00:59.61 ID:x/Sz4vgw0

>>180
ソードワールドもロードスも同じ世界の話だからな理屈はわかるだろう
古代魔法→古代の魔法で勉強すれば使える
神聖魔法→神様を信仰することによって奇跡を与えてもらう
その他、竜語魔法とか色々あったな


141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:30:19.92 ID:zZneuVp80

魔法っていう別次元のパワーって感じに理屈抜きに技とか出してる方が好き
下手に説明いれすぎると逆に薄っぺらになる気がする


154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:37:54.79 ID:WiKAKHjdO

>>141
でも魔法である以上説明とか設定とか付けておかないとダメじゃね?
何にもなかったら超能力と同じになっちゃうじゃん


159:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:40:41.61 ID:Xd1bOaYTi

>>154
超能力も魔法も現実に存在しないものだから、その辺の区別は作品によって曖昧じゃない?
超能力が魔法の一種とかその反対として位置付けしてるのもあるし


146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:33:25.52 ID:6v1Ti1Bo0

ハガレンの錬金術はどうだろう?

主人公は錬金術を「魔法じゃない」って言い切ってたけど


152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:36:29.97 ID:Xd1bOaYTi

>>146
作中で非魔法設定でも現実からすれば十分魔法ってのは、よくある話


153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 22:36:55.80 ID:fSZx8YNgi

>>146
錬金術の設定そのものはあまり練られてないと思う
材料が揃ってなきゃ錬成できないって位だし、賢者の石はチートだし


190:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 23:07:47.77 ID:9OCwUefr0

とある魔術の禁書目録だろ
実在するいろんな国の宗教や風習を元に魔術が考えられてる
それだけでなく超能力との差別化まで描かれていて奥がふかい


195:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 23:14:09.66 ID:vKEhb/Ui0

>>190
禁書はキリスト教が魔法使うっていうのがちょっと……


196:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 23:15:27.81 ID:zZneuVp80

>>190
本気で言ってる?
禁書って触りしかないだろ……


200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 23:22:53.38 ID:zSvU74beO

禁書は全体的に酷すぎる
そもそも科学と魔術を別物として扱ってる時点で糞
魔術や隠秘学も、科学の一分野だろ

魔法関連の設定と言うか、考察が行き届いてる作品なら
レンタマギカ(だっけ?)とか、型月系辺りか? 好みにも依るだろうけど


221:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 23:53:02.06 ID:tUTRbNnP0

>>200
それは作品によるだろ


224:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/31(水) 23:58:43.08 ID:UPKOOSzT0

>>221
ファンタジーものに関しては子供文学の方が面白いとおもうけどな
指輪関連は除く


魔法 (ハヤカワ文庫FT)
魔法 (ハヤカワ文庫FT)
posted with amazlet at 11.09.18
クリストファー プリースト
早川書房
売り上げランキング: 220601


おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiradash.blog88.fc2.com/tb.php/103-ed0ad805

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。