検索フォーム

free

記事は更新中。ブログは工事中。 お問い合わせ

Amazon

はてぶ

最新記事

最新コメント

記事ランク

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

カウンター

ランキング

Head Line


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宗教やってるやつ論破してやるからこいよwwww

神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)



1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 21:54:16.89 ID:EceUaWIF0

神や仏なんていないんだぜ?www



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 21:55:07.23 ID:B69ev4Vx0

君も神だよ


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 21:57:47.59 ID:M5VtQgBE0

神や仏が重要なのではなく重要なのは心のあり方だと思うんだ
何言ってるかわからないけど


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 21:58:36.78 ID:EceUaWIF0

>>10
心のありかた最悪じゃん
宗教やってるやつは決して心が綺麗じゃないよ、歪んでる


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:02:26.51 ID:1ZePs4D00

>>14
具体例とあるならソース
あなたの主観は無しでお願いします


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:04:40.92 ID:EceUaWIF0

>>28
ソース?マジで言ってんのか?
世界で今も起きてる紛争や過去の戦争が最大のソースだろwwwそれともお前は9.11のテロやってる奴らの心のあり方がグッドだとでもいうのか?www


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:08:05.75 ID:rrxIbg1f0

>>38
マジレスしちゃうと、宗教なかったらそれ以上に殺人が増える。天国も地獄も無いし。やりたい放題だわな。


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:07:58.03 ID:s6DoVxyM0

>>28 (ではないが)
いくつかの宗教では無償の愛は無いらしいね
見返りの無い親切は「天国へ行くためのもの」であったり「来世で優遇されるため」であったり
そんなもん(宗教的な動機付け)に縋らなくても困ってる人を見たら助けたいって思うから
なんか宗教やってる人のソレは違和感があるかな


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:13:35.61 ID:s6DoVxyM0

>>59
ひとに解かれなきゃひとを助けられないという時点で不思議だよ
信心深くない自分にとっては、何に対してもわざわざ色々と考え過ぎるのは合理的でないと感じるなー


105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:20:45.47 ID:1ZePs4D00

>>72
それは教育として親や周りの大人から道徳観を習ったから
その根底には宗教的な価値観もあったりする
バチや命の概念もそう

そういうのが代を重ねるにつれて宗教的な部分が薄れたんじゃないかな


121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:27:36.01 ID:s6DoVxyM0

>>105
そう?教育よりも経験からくるものの方がウェイトが大きいと思うよ
自分が困ってた時の経験を他人に応用するだけでしょ、その方が合理的だし
マ合理とか関係なしに他人が喜んでくれればそれでよかったりするけど


161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:36:08.21 ID:1ZePs4D00

>>121
それは確かにあると思う
ただそれが個人としてはそうでも
他の人は違うかもしれないし
全く考え方が違う人同士だと善意の行動も逆効果かもしれない

そこで方向性を整えるために
価値観を統一する宗教って便利じゃね?

ただそうした場合宗教間での摩擦が起きるがな


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:07:58.03 ID:s6DoVxyM0

>>14ではないが)
いくつかの宗教では無償の愛は無いらしいね
見返りの無い親切は「天国へ行くためのもの」であったり「来世で優遇されるため」であったり
そんなもん(宗教的な動機付け)に縋らなくても困ってる人を見たら助けたいって思うから
なんか宗教やってる人のソレは違和感があるかな


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 21:58:38.78 ID:lZQ0RypY0

宗教批判は工房までに卒業するべき


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 21:59:23.07 ID:EceUaWIF0

>>15
そうやって宗教を保護しようとすんなよ
むしろ宗教なんて工房までに卒業すべき


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 21:59:05.10 ID:YrnepnA7P

勧誘さえしなきゃ存在するのを許すよ
でなければ死ね


35: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 四貫谷(しぬきや) ◆Zirikid0PU :2011/10/13(木) 22:04:04.44 ID:A0iFiupL0

結局宗教ってのは自分と神の在り方だから他人がどうこうで論破できるもんじゃねぇよな


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:04:22.43 ID:wVJbU4gw0

自分の信じるものを人に押しつけるのは違う


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:05:29.70 ID:Xlf7exxq0

宗教によって人が道徳観を持つようになったっていう面もあるだろ


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:06:05.59 ID:EceUaWIF0

>>41
百害あって一利ありだなwwっwww


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:07:44.97 ID:69O3YArd0

宗教が無ければもっとたくさん戦争が起こって今より無秩序な世界になっていた という可能性もある
まぁ必要な奴には必要なんだろ


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:09:02.71 ID:Xlf7exxq0

>>47
同意
宗教がなかったら人は獣みたいなってたと思う


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:10:12.44 ID:u8Yx4r8I0

>>55
獣の方が秩序ある生活してると思われ


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:11:50.38 ID:69O3YArd0

>>56
それは無い
食物連鎖の上の方の生き物は互いに殺しあってる
それが獣の秩序なんだけどな


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:13:29.76 ID:er4k6Bco0

>>66
猿の社会にだって秩序はあるんだぜ


108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:21:12.04 ID:69O3YArd0

>>100
人にはセーフティネットがたくさん張ってあるだろ
野生の動物が大人になるまでおよそ半分死ぬ
お前の同級生何人死んだ?


112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:23:54.31 ID:er4k6Bco0

>>108
そりゃ人間の知能は発達しているんだから
野生の動物と比較して高度な秩序を形成するのは自然な成り行きだろう
そこに宗教の有無が決定的な役割を果たしているようには思えない


132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:29:59.77 ID:69O3YArd0

>>112
猿が法律を守る前の段階に宗教の戒律が役に立ったと思う
絶対的な支配者がいればその人が生きている間はある程度秩序も維持されるだろうけど死ねばまた争いが起こる
死なない支配者がいれば世代を超えて秩序が維持されるはず

まぁ想像だけどな


239:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:52:43.88 ID:s6DoVxyM0

>>197
群衆を形成する(人間以外の)生物でも宗教とは関係なく集団行動をとると思うよ
その場合統率する人間はもっと原始的な方法で決められるし、社会性は宗教とイコールじゃあないんじゃないの?


262:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:57:15.41 ID:69O3YArd0

>>239
数千数万の群れを作ってそれを長期的に維持するには原始的な方法じゃ難しいだろ
大昔には社会性と宗教は完全ではないにしろかなり近いものだったと思う


272:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:59:57.10 ID:s6DoVxyM0

>>262
なるほど、規模ね
たしかになー、勉強になるなー

でも>>1じゃないけど、それで宗教内に敵作ってりゃ世話ないわね


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:08:21.65 ID:u8Yx4r8I0

新約聖書とか神道の教典とか、寝る前に読むとよく眠れるよ


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:10:53.14 ID:am5mx0kk0

心の拠り所を求めて平常心を保つために信じているのなら、神も存在してるんだろ
そいつの中ではな

神様なんざそういうもんだわ
信じてねーけど


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:11:26.56 ID:rclRx5ZxO

これという宗教がないから日本は自殺が多いらしい


81: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 四貫谷(しぬきや) ◆Zirikid0PU :2011/10/13(木) 22:14:48.13 ID:A0iFiupL0

>>61
あと性交の低年齢化とかもな
それを自由の束縛ととるか罪だととらえさせて未然に防ごうと出来るかってのが宗教の介入できるラインかも知れん


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:11:32.16 ID:myqVoiaK0

もし神がいたとしたら死後ヤバいじゃん?
居なかったら信じてたのは無駄になるけどべつに大して面倒なことでもないじゃん?
じゃあ神信じた方がいいんじゃね?

ってパスカルが


67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:11:52.37 ID:oT/Jy1IQO

宗教がなけりゃ科学の発展もなかったかもしれん
実際に偉大な科学者の中にも宗教者は多いし
科学に興味をもつきっかけが宗教関連だったりすることもある


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:13:14.12 ID:69O3YArd0

>>67
それは無いと思う
昔の大学は全部協会付きだったからな


96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:17:38.39 ID:1ZePs4D00

>>70
実際今の科学者の中にも熱心な信者がいるよ
彼らの中には科学的に世界の真理を追求する事で
神の存在を証明しようとする人もいる
逆に否定しようとして諦めた人もいる

そんで教会にたてついて酷い目にあった人もいるwww


83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:14:59.81 ID:NJUJsnmkO

仏教→金儲け
キリスト→情弱集め
イスラム→国治め

こんなイメージ。


87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:15:39.69 ID:uHWfGmk/O

日本人が普通に宗教を信仰している世の中だったらお前らが大好きな処女はもっといたはずだぞ


90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:15:55.70 ID:aH1GGD400

論理と宗教を同じ領域で語ろうとしてるけどこれ外国でやったらすごくはずかしいから気を付けて


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:18:14.89 ID:opKt2VAq0

神様はかあちゃんみたいなもんだよ
いつでも見守ってくれてるし、相談にも乗ってくれる
いるってだけで安心するんだよ
ただ死について考えるのを放棄しているようにも感じられるんだよね







その点トッポってすげぇよな、最後までチョコたっぷりだもん
http://new-item-information.blog.so-net.ne.jp/upload/detail/topo_ichigo_01.jpg.html


99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:18:26.88 ID:1xT7lFX+0

飯の前にいただきますを言うように日課や習慣として神への祈りを捧げる
そうやって健康的な生活の基盤、リズムを作るという目的で教会に来てくれてもいいって神父さんが前に言ってたな


121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:27:36.01 ID:s6DoVxyM0

>>99
珍しくまともな意見だけど神官としての資質はないねソレ


101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:18:47.46 ID:HVaBXykq0

信者じゃない人に対して求めるのは信仰じゃなくて理解だって
宗教センターの人がいってた


103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:20:01.04 ID:73Ayx9Qd0

>>101
理解して欲しいなら
とりあえず無茶な仕事を頼んでおきながら
値切るんじゃないって言っといて


110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:22:13.76 ID:mfkLVdJQ0

組織としての宗教団体はきな臭いかもしれないけど、
個人的な良心の線引きとしての宗教ならむしろ持つべきだと思う

ご飯食べる前にいただきますって言うのだって、食物に感謝するっていう概念だし
だからといって、なくすべきもんじゃないじゃん


114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:24:17.44 ID:73Ayx9Qd0

神に感謝する前に

親に感謝しろよオマエら


117: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 四貫谷(しぬきや) ◆Zirikid0PU :2011/10/13(木) 22:25:44.51 ID:A0iFiupL0

>>114
聖書に書いてあるからしてるわ


118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:26:27.41 ID:73Ayx9Qd0

>>117
聖書に書いてないと感謝しないのか?


123: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 四貫谷(しぬきや) ◆Zirikid0PU :2011/10/13(木) 22:28:12.35 ID:A0iFiupL0

>>118
その可能性もあったろうな
否定は出来ない世の中には感謝してない奴もいるわけだし


150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:34:15.70 ID:73Ayx9Qd0

>>123
なるほど
聖書がきっかけで変われるヤツもいるかもなぁ

でも身近の宗教やってるヤツって口ではきれい事言うが
私利私欲にまみれてるわ


157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:35:38.36 ID:FEO+ZRVt0

>>150
私利私欲で溢れてるのは当然だろ?救われたいとか、叶えたいとか、そういうのを祈ったりするのが宗教だろ


186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:43:15.31 ID:73Ayx9Qd0

>>157
宗教ってのは「神様ヘルプ」ってもんじゃないと思うんだよなぁ
ココをこうすればアレをこうすれば「みんな良い感じ」ってなるお!
っていう参考程度のもんじゃないのかとオレは解釈してるんだが。


202: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 四貫谷(しぬきや) ◆Zirikid0PU :2011/10/13(木) 22:47:00.33 ID:A0iFiupL0

>>186
その通り、依存してなければ変わるのを目的とする奴も少ないけどね
風俗、拝金主義、飽食、そういうのも当たり前に私生活に組み込まれてる時点でそれは明らかだ


234:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:52:29.30 ID:73Ayx9Qd0

>>202
そういうのもひっくるめて「愛せよ」じゃダメなのかな
ついでに言えば他の宗教も愛せよってはならんもんかな

オレは無神論者だが
プロテスタントは嫌いじゃないのよ
なんかあいまいなトコが嫌いになれない


248:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:54:52.24 ID:s6DoVxyM0

>>234
それは宗教とはまた違うだろうが
とりあえず博愛主義は一番危険だと思う


263:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:57:17.01 ID:73Ayx9Qd0

>>248
だがただ一つの教えだけが正しいと思うのも危険じゃないか?


290:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 23:03:49.62 ID:s6DoVxyM0

>>263
勿論そうだね
こちらが言いたかったのはナンでも愛せよって単純にははいかないってことだけ
それでは宗教がなりたたないだろうし、個人の主義ならなお危険


302:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 23:07:07.19 ID:1ZePs4D00

>>290
結局は綺麗事なんだからひっくるめて愛してるいいんじゃね?
右を打たれたら左を差し出す
敵のために祈り、味方のために祈る

キリスト教は割と博愛主義な部分があると思う
昔は選民主義っぽかったけどね


326:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 23:12:39.08 ID:s6DoVxyM0

>>302
規律のための宗教なら形而上的ななにかは障害でしかないと思う
(理詰めでメリットを説明した方が単純で効果的だろうしね)
それゆえに今現在の定義における宗教は成立しない、と思いました


342:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 23:17:31.65 ID:1ZePs4D00

>>326
どうしても人間は自己との差を見つけて
差別化しようという傾向あると思う
だからこその博愛主義
己を愛し、同じ様に他を愛する事は大切だと思う

キリスト教に規律らしい規律は無いし
元々ある雛形を使った方が説得力が出ないか?


377:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 23:24:14.08 ID:s6DoVxyM0

>>342
自主的でなければ愛ではないんじゃなかろうか
それを強制するのなら独裁でしかない(←善い悪いを置いとけば規律は遵守されるけど)

雛形があればラクはできるけど、そのせいで私のように(超自然的ななにかを主張することで)懐疑的になるものが山ほど居るよ


417:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 23:31:16.14 ID:1ZePs4D00

>>377
自主的だよ
嘱託殺人はいい例かな
「殺してと頼まれたから殺した」
これはある意味、愛ではあるけど
社会的にはまずいじゃん?
そこの方向性を整えるのに方と(一般的な)道徳観があるように
そこに宗教的な考えがあってもいいと思う

あなたが懐疑的になるのはむしろいい事
与えられるモノをただ受け入れるより
ちゃんと考えて必要なエッセンスだけを
受け入れるようにすればいいんじゃ無い?
そうすれば宗教的でない伝統的な道徳観が理解できると思う


446:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 23:36:13.74 ID:s6DoVxyM0

>>417
> あなたが懐疑的になるのはむしろいい事
> 与えられるモノをただ受け入れるより
> ちゃんと考えて必要なエッセンスだけを
> 受け入れるようにすればいいんじゃ無い?
それはそうだがそれだとあなたが理想としているであろう統一的なものには近づけないのではなかろうか


491:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 23:43:54.11 ID:1ZePs4D00

>>446
さっきも言ったけど
方向性を整えるのみ有効だと思ってます
どこの宗教をみても「犯せ!殺せ!奪え!」
なんてものは無いしね
大方の聖人君氏は同じような事をいうし

そこに私利私欲が絡むから宗教が胡散臭くなるだけ
皆がそういう邪魔な部分を除いて、かつ型の中で自分の理想を見つけれたら
多様性と一方向性をもったいい集団になるのでは?


595:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/14(金) 00:00:50.54 ID:dcB/vfrg0

>>491
言ってることは正しくて賛成ではあるのよ、賛成だけど同意ではない
あなたの言ってる理想を実現するには宗教である必要性が無いし、独裁の方がはるかに効果的だからね

世の中が根源的に善であるならあなたの言ってる事も可能なんだけど
多くの人は忙しくて興味の無い宗教にアンテナは張れないし
一部の人は宗教を理由に対立や争いを起こすし
さらに一部の人は宗教とは関係なく「犯せ!殺せ!奪え!」を体現してしまう
宗教そのものには大した力がないと結論付けざるをえないのよ


649:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/14(金) 00:09:41.80 ID:qS31wY530

>>595
まぁ独裁よりもいくらか緩い手段の一つだと思ってくれ
独裁でも宗教を道具に使う事はあるしね、神格化とかで

そのとおり!
悲しいかな世の中「敵」ってものが欲しい人もいて
上手く行かないものです。だからこれはただの理想
故の一方的な愛。つまり自己満足です。

それで度が過ぎると押し付けカルトだけど
自分の中で信じる分にはいいと思ってる

結論:宗教は一つの理想であっても実現は不可

こんなかんじ?


705:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/14(金) 00:18:22.74 ID:dcB/vfrg0

>>649
あなたのように柔軟な宗教家(失礼な表現だろうか)ばかりであれば
宗教の存在自体には諸手を挙げて賛成できるんだけどなー
狂信者や利己的な教祖が居るせいで宗教そのものが台無しだよ、まったく

あと、その結論は「実現は不可」ってとこが信者にとって空しいからやめた方がいいw
リベラルで私自身は好きだし頷けるんだけども


775:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/14(金) 00:27:53.81 ID:qS31wY530

>>705
宗教家にもいろいろ居るしね
俺の周りが超教派だったからその影響かも
原理主義や過激派はきっと真面目で熱心なんだろうが賛同はできない
利己はいいけどそれに教義をかかげるのは……

理想は恒久的世界平和ですwww
そういう馬鹿なロマンが好きなんです

うん、いい話ができた
またどこかで!


182:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:41:59.33 ID:PAa7csIF0

ジーザス!ジーザス!ジーザス!ジーザスぅぅうううわぁああああああああああああああああああああああん!!!
あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!主イエス主イエス主イエスぅううぁわぁああああ!!!
あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん
んはぁっ!イエス・キリストの聖なる肉体であるパンをクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!!
間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!聖体モフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!!
山上の垂訓素晴らしかったよぅ!!あぁぁああ…あああ…あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!!
キリスト復活されて良かったね人類!あぁあああああ!素晴らしいい!キリスト!アーメン!あっああぁああ!
俺の罪も赦されて嬉し…いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!ぎゃああああああああ!!
ぐあああああああああああ!!!復活なんて現実じゃない!!!!あ…原罪も神もよく考えたら…
キ リ ス ト 教 は 現 実 じ ゃ な い?にゃあああああああああああああん!!うぁああああああああああ!!
そんなぁああああああ!!いやぁぁぁあああああああああ!!はぁああああああん!!エホヴァアぁああああ!!
この!ちきしょー!やめてやる!!現実なんかやめ…て…え!?見…てる?十字架の上のキリストが僕を見てる?
十字架の上のキリストが僕を見てるぞ!キリストが僕を見てるぞ!聖なるキリストが僕を見てるぞ!!
主なる神の御言葉が僕に話しかけてるぞ!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ!
いやっほぉおおおおおおお!!!僕にはキリストがいる!!やったよママン!!ひとりじゃないもん!!!
あ、天国のキリスト様ああああああああああああああん!!いやぁあああああああああああああああ!!!!
あっあんああっああんあマリア様ぁあ!!ぺ、ペテロ様ー!!教皇聖下ぁああああああ!!!ハレルヤァァぁあああ!!
ううっうぅうう!!俺の想いよキリストへ届け!!天の国のキリストへ届け!


190:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:45:03.76 ID:bp0Gi3kMQ

現時点で確実に断定しえないものを否定するのは、それを肯定するのと等しく愚かである

ってどっかの物理学者が言ってた
人は脳科学的に自分にとって都合のいい道、考えを選びやすい
宗教などはまさしくそれ
例えば寿命なんかも無くせる未来がくるかもしれないけど
みんな深層心理で簡単に無理だと否定してる
これは客観的に見て宗教をむやみに信じるのと何ら変わりない
だが人は現段階では寿命は避けられないから
死の怖さを払拭したくて、死んでいくのをどうにか肯定したくて
永遠の命はないとか死後の世界とかいうことを言い出す
それが今の自分にとって一番楽な考え方だからな
宗教が怖いんじゃないよ、一番怖いのは
もっと身近に触れている、この世界にありふれてしまっている
もの
だよ


206:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:47:12.80 ID:FEO+ZRVt0

自分の解釈ですまんが、宗教は自分の生き方を決める一つの方法だと思うの、誰かがこういう風に過ごせば周りから信用されるよー的な感じ。
そうじゃなくて、ただひたすら偶像崇拝して助けてくださいとかやってんのはただのカルトだと思う


228:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 22:51:26.08 ID:ihPYCtozO

外面的な現象を解き明かして有効利用するのが科学技術で
生き死に善悪幸不幸とか存在意義みたいな内面的なものを
体系的に解き明かして日常生活に昇華させるのが宗教っていう
認識だな


260: 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2011/10/13(木) 22:56:55.14 ID:VQkC32pW0

自分はアニミズムだな
八百万の神ってやつだが別に神道ではない
いろんなものに神(というより精神?)
が宿っていると考えると何かと都合いいんだこれが
物音とか怖くなくなるし、物に愛着もわく
人生楽しくなるわ
宗教じゃなくて悪かったな


270: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/13(木) 22:59:12.11 ID:6n9Lfo9v0

満員電車の中、後10分は停車しない
そんな中、超強烈な腹痛とウンコ漏れそうなケツ穴

下痢が止まらなくて止まらなくて辛い


これらの時に神に祈らないやつは存在しないなどと二度というな


282:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 23:01:28.32 ID:HcJJ49lP0

>>270
どうやら俺の内に神は存在しないらしい
祈る余裕があるなら、死ぬ気で締めろ


473:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/13(木) 23:41:17.23 ID:Tn8qvKKE0

仏教は宗教というよりも精神衛生上好ましいテクニックのようなものだと思うんだがな
ま、鎌倉仏教のなかの浄土真宗なんかはキリスト教に近づいて宗教っぽいが


619:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/14(金) 00:04:57.76 ID:TOvXz6pG0

宇宙の法則と神は区別がつかないってまどかに教えてもらった
区別がつかない以上いるとかいないとかは無意味だって


644:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/14(金) 00:08:34.76 ID:T51iYxSy0

最近親が宗教で病気の娘治そうとして滝行させて死なせてしまったじゃん?
親は本気でそれで治ると信じて救おうとしてたわけで
みんなどう思うか聞かせて


647:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/14(金) 00:09:33.41 ID:veAslytmO

>>644
バカ


648:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/14(金) 00:09:38.79 ID:9/gIXGTQ0

>>644
日本にもエクソシストいるんだなって思った


654:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/14(金) 00:10:19.63 ID:gBkT3bq+0

>>644
宗教は心の在り方、生き方の問題
身体を物理的になんとかできるってのはカルトの類だと思う


超訳 ブッダの言葉
超訳 ブッダの言葉
posted with amazlet at 11.10.21
小池 龍之介
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 1039


おすすめ記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiradash.blog88.fc2.com/tb.php/172-215f51ca

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。